カテゴリ:色々と、( 107 )
エイプリルフール
エイプリルフール

一年にただ唯一嘘をついてよい日。だれが、そんなバカな事を思いついたんだろう。
今夜一緒に演奏する伊藤アイコさんの弁によると。人間、普段から人にも自分にも多少なりとも嘘をつきながら生きる存在。ならば、4/1は嘘をつかない日にしよう。だって。素晴らしい。これ僕も採用します。4/1は一年に一回結して嘘をつかない日・・・不可能かな(^^;
あと、僕が印象に残った言葉で昔からずっと意識している言葉。

「人には嘘をついてもいいけど自分には決して嘘をついてはいけない。なぜなら自分が無くなるから。」by小林亜星(^^v

なんて話もありますが・・


[PR]
by xou99 | 2017-04-01 11:56 | 色々と、
2017年元旦
元旦。
朝から家の中の神さんに御神酒と灯明をともし。親父,お袋,弟で御節で祝う。
家の中の神さんとはなんやろ(^^;)
家の梁に二つ神さんが祭ってあるのはいったいなんや。多分うちの氏神さんが一つと、もう一つは・・・?
さらに台所の火の神さん。
裏の井戸の水の神さん。
酒屋のレジのお金の神さん。
この5つが家の昔からの神さん。一つが謎だ、親父に聞いてみよう。
それから三社参り。神信の全くない僕が三社参り(^^;)
西田中神社、海神神社、志野神社。
西田中神社は岩田家の氏神さん。
海神神社は紀ノ川平野を見渡す少し高い所の神社。この辺りで最もいい雰囲気の神社かも。
志野神社は桜池のしたに有る神社。知らなかったんだけど由緒によると江戸時代にこの地方に不思議な光と地鳴りが起こり調べた所戦国時代に焼かれた神社が有ったとの事。
それで再建立したとある。割合新しい神社だったんですね。しかし、不思議な光と地鳴りとは・・実はこの神社のあたりは中央構造線の真上。さてさて、詳しい人、どなたか・・(^^;)

さて、帰ってコーヒーを飲んでから弦の切れたギターの修理。実家に放りっぱなしのギターは可哀想なもので誰に弾かれる事無く僕の帰りを待っていたのでした。
今年は娘はバイト息子は東京で邦楽関係だから引っ張りだこかな。子供達の居なくなった正月は静かなもんです。

b0118673_1549436.jpg


そして、庭に咲いた水仙。お袋が植えたのかな。
もっと手入れしなきゃね(^^;)
b0118673_15493422.jpg

[PR]
by xou99 | 2017-01-01 15:51 | 色々と、
2016年仕事仕舞い
実家に辿り着きました。
ラグタイム大阪のカウントダウンを済ませ。2016年の仕事仕舞い。
和歌山の実家に辿り着いたのが午前4:15。弟の江が寝ている離れにそっと忍び込み布団に入ったところで書いてます。
2016年は僕にとって忘れられない年になりました。
大切な友人を亡くした年。親友と再会した年。リオデジャネイロでオリンピックがあった年。
帰り道、毎年恒例のように途中で夜空を見上げ新年の空を眺めます。毎年同じなんですが。
オリオンが西の空の果てに傾き。獅子座が天頂でかわいい姿で寝そべってる。東の空には乙女座のスピカと木星が並んでる。その下には天秤座、もう一時間もしたら真夏の星アンタレスが昇ってくる。
さて、今年はどんな一年になるだろうか。出来ればもう悲しい目に合いたくはない。
写真はステラナビゲーターのアンドロイド版スマートステラで元旦の午前4時の東の空。

b0118673_4452857.jpg

[PR]
by xou99 | 2017-01-01 04:46 | 色々と、
胞子葉
おばあちゃん。
おばあちゃんの本が国会図書館の目録に記録されてる。
出版物すべてを蔵書してるから当たり前だけど、おばあちゃんの名前はこの時代にあっても検索で見つかる・・
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000013408-00

[PR]
by xou99 | 2016-09-15 19:38 | 色々と、
カペラ
深夜東に向かって帰えり道。
ずっと前方北寄りの空にカペラが輝いている。
真夏に光り輝いていた火星と土星とアンタレスはもう見えない。
57回目の夏も終わった。
今年の夏は格別キツかったな。
さて、次の夏に向かって進んでいかなきゃ。


[PR]
by xou99 | 2016-09-10 01:43 | 色々と、
酷道157号線
b0118673_11412515.jpg
国道157号線温見峠より福井県側真名川ダム湖底
35.901693, 136.513650


[PR]
by xou99 | 2016-09-04 12:00 | 色々と、
黄色の花
b0118673_06375163.jpg

[PR]
by xou99 | 2016-08-20 06:38 | 色々と、
メトロノーム見つけた(^^)v
潰れて音が出なくなっていたYAMAHAのメトロノームME-150とうとう見つけた(^^)v
Yahooオークションで出てるのを余裕で落札しました。このメトロノームの素晴らしさに気付いている人は殆どいないのです。やったー、良かった。嬉しいのもあるけど実感としては「良かったぁ」と言う感じです。これが潰れて困っていたんですよ。

これです。
b0118673_23123547.jpeg
前の潰れたやつと記念撮影(^-^;
b0118673_23130666.jpeg
さてさて、このメトロノームのいいところはですね。まず、テンポをUpDownするボタンを押した瞬間が拍の頭になるってことです。・・・(^-^;
良くわからないでしょ?
つまり、一般的なメトロノームはUpDownを押した次の拍から一つテンポが変わるんです。例えば90b/mだとしてUpを一つ押すと押した次の音から91b/mに変わるのが一般的なんです。でも、このME-150は押した瞬間が拍の頭でその瞬間から91b/mがスタートするのです。これはソフトウェアの書き方の問題なんですが、おそらくメトロノームを開発している人たちはそのことを意識して開発していない。なのでその現象がどこのメーカーのどのメトロノームに現れるかは偶然でしかないのです。実際カタログにもその事を明記しているのを見たことがありません。
さて、じゃ、その機能がどう便利なのかと言いますと、ズバリ、既成の曲のテンポを調べるのにこれがベストなんです。タップテンポと言う機能がものによっては有ります。これは曲のテンポに合わせてボタンを押すとそのテンポを割り出してくれるというもの。たしかに近くまでは割り出してくれるんですがその後ほうって置いてメトロノームが曲とシンクロはしません。僅かに狂うのです。ところが、このME-150を使って、例えばとりあえず曲よりも遅く設定します。そしてUpボタンをテンポに合わせて押しているとどんどん上がっていきます。で、適当なところで離してやればまだ遅かったら曲の方が先に行ってしまいます。UpDownを何度か繰り返せばどこかで曲とピッタリと合う時がくるのです。
文章で説明するは難しいですね。いつか動画にしてYoutubeにでも載せるかな。
それ以外にME-150の気に入っているところは9個テンポをメモリー出来る。ステージでとても便利です。
クリック音が大きい。
スイッチを入れた瞬間に音がならなく出来る(これは絶対必要です。静寂のステージでいきなりメトロノームが鳴り出すのは最悪です。先日、某ギタリストが自分がもってるマルチエフェクタにリズムマシンの機能があるのを知らずに、ステージでいきなりズンズンチャなんてならして顰蹙を買ってました(^-^;)。
しかーーし。一つだけ気に入らないことが有ります。それはイヤホンジャックが付いてるんですがこれがマイクロ・ジャックなんです。いちいちミニ・ジャックとの変換を持ち歩かなければならない。ここだけなんとかしてほしかったなぁ。と、言っても残念ながらYAMAHAは自社製品が世界最高のメトロノームであるのにも気づかず製造中止してしまいましたもん(>_<)

いままで多くのメトロノームを使ってきました。いま残っている少しのコレクションを載せておきます。(家じゅう探したら一杯出てくるんですが、こんど集合写真撮ってみます。)

b0118673_23133500.jpeg
メトロノームについてはいつか詳細なレポートを作りたいです。
と、いって実現したことないですが。



[PR]
by xou99 | 2016-08-17 23:40 | 色々と、
終戦記念日
2016年8月15日

今から71年前の今日、太平洋戦争が終わった。
僕が生まれる14年前。今になって思えばたった14年前。
大人達にとっては終戦間近の日々だったのかな。心に深い傷を負った人もまだまだ悲しみに暮れていたであろう頃。
僕の祖母もそんな一人だった。長男がニューギニアのサルミで消息を絶ったまま。
空の遺骨箱は受け取ったものの、息子の戦死を受け止めきれないままだった。そんな祖母が出版した歌集「胞子葉」の中にその心が焼き付いたかの様に記されてます。

/////////////////////////////////

岩田佐世-胞子葉より

還らぬ子

還り来ず便もあらぬ吾子の上を何と祈らむ南無観世音菩薩

夕暮れて冬鳥の声鳴き渡れこの野に吾子の還り住まはず

遺骨となりて帰り来るべき吾子のこと思い耐へつつ稲刈り急ぐ

野仕事に慣れざるわれをいたはりて少年にて吾子はよく働きき

白き箱に包まれて吾子の帰還り来つ一目は見しが部屋に逃れぬ

戦ひ病みて草の塩煮もサゴの粉も食べざりしといふあはれ亡き吾子

///////////////////////////////////

・・・
終戦記念日は「戦没者を追悼し、平和を祈念する日」だそうです。
僕にとっては還らない息子を死ぬまで待ち続けた祖母を想う日です。

b0118673_01562781.jpg


[PR]
by xou99 | 2016-08-15 02:00 | 色々と、
プール買いました。
毎日暑いですね。
バテてませんか。
まぁ、僕は人生で夏にバテた記憶は一切ないんですが。相変わらずのこの体。暑いのは暑いのです。そこで、どうすれば一番手軽で涼しくて気持ちいいのかを考えた結果、アマゾンでプールを買っちゃいました。
ジャンボプール[大型ファミリプール 2.01m×1.50m×51cm]
3280円なり。
条件は僕のお腹が沈むほどディープで足から頭まで寝転んで入れる事。で、安いの。
かなり大きなものですが安い(^^)v

で、自主夏休み期間中の今日はそれを実行。
まず、以前庭に溝を作った時に余ったU字溝で土台を作り、そこらの廃材で床を作る。
でブルーシートを敷いてその上にプールを設置。
さて、ポンプが付いていなーい。おいおい。
で、枯れ草の吹き飛ばし用に持ってたエアーブロアーで一気に注入。
これはとても具合がよくてほんの30秒程度で注入完了。

b0118673_20231702.jpg
うわぁぁぁはははは。ブールだぁ。ぎゃぁぁははは。

で、ただ入るのも退屈なのでサイドテーブルを適当に作ってラジオを置いてFM箕面を聞きながら入水ぃぃ。

b0118673_20232445.jpg
うっひゃーーー、きもちぃぃぃぃぃ、きゃはははは。たまらなーーい。

b0118673_20233018.jpg
今日も止々呂美の山は緑で一杯。空も透き通るような快晴。
一時間余りプールの中でラジオを聞いたり、森の音を聞いたり。風の音を聞いたり。
やっぱり人間は水中に適応してる。このまま、水を温める装置を買って来て夜もここで星を眺めながら寝てもいいかも。寝転んで網戸を載せれば虫も入ってこない。
なんとか、このまま水中で生活出来ないものかなぁ。


追記

水道料金
2mx1.5mx0.5mのプールなんですけど、ヘリが20cmほどあるので実質水の容量は、僕のお腹が出る程度の30cmの深さとして。

1.6mx1.1mx0.3m=0.528㎥=528ℓ
箕面市のサイトで調べたら上水下水で1ℓがおおよそ0.23円から0.3円まあ高く見て、0.3円として
528ℓx0.3円=158.4円
水の量を見て158円は物凄く安いと感じる額です(^^)v



[PR]
by xou99 | 2016-08-12 20:29 | 色々と、