野菜蕎麦 と ほうれん草の胡麻和え と 出汁殻の佃煮
b0118673_22483392.jpg


家人が全員アメリカに行ったため僕は三週間独身生活を送っています。
炊事洗濯掃除と色々大変なのですがこれがやりだしたらやりだしたで凝り性なので面白くなっちゃって家中きれいになるわ料理は豪華になるわでかなり楽しんでます。
最初は以下の様な「香港風やわらか焼きそば」に凝って毎日作り続けていました。しかも野菜たっぷりで。

b0118673_22492261.jpg


これは、キャット・ミュージックカレッジの近所に有った「徳家」と言う四川料理の店のメニューで、お昼によく食べていたのを真似ています。
で、その徳家。この店がある日突然たたんで行方不明。最後に食べたのがオコゲの餡掛け焼きそばだったんですが、その日に限って異様に美味しく。マスターも「どうや、今日は絶品やろ。」だって(笑)。たしかに旨かった。オコゲがちょうどいい具合でお昼の忙しい時間に手間をかけて作ってくれたのです。今から思えば・・・
マスター何処行ったんだよう。ここ見てたらコメント頂戴。また店開いたら食べにいくからさぁ。

閑話休題

僕の料理は、要するに毎日の食事ではなく料理と言う趣味な訳です。アドバイスしてもらえる協力な助っ人も居て最近は出汁に凝っています。
昆布と鰹節で一番出汁、二番出汁と合計3リットルあまり作って、それで色々と試しているのです。
今日は、野菜蕎麦。
菊菜、小松菜、青梗菜、がたっぷり入って鳥肉と冷凍蕎麦と餅入りです。
この青梗菜が先の徳屋のマスターが上手に料理するんです。冷やし担々麺に入っていた四つ切りの青梗菜旨かったなぁ。ちゃんと根元は火が通ってるんだけど葉先はシャキッとしてる。鍋に入れる時根元だけ先につけて火を通すんですね。これがなかなか上手くいかない。どんなタイミングなんかなあ??
さてさて、左に有るのが
ほうれん草の胡麻和え。
今日昼に近所で食べたのがもの凄くおいしくて材料を買ってきて作りました。
これ、旨すぎ。これ定番にしようっと。ポパイ見たいにムキムキになったらどうしよう(笑)。
そしてその横に茶色く少し乗っているのが
出汁殻の佃煮。
です。先の出汁を取ったときのガラをコンニャクと一緒に細かく刻んで醤油とみりんで甘辛くしています。
いやぁ。出汁は面白い。僕は基本野菜があまり好きじゃないんですが、出汁をちゃんと取って料理すると野菜の旨い事。野菜一かけらづつ味わいながら食べたくなる。
今、冷蔵庫の野菜庫には常時大量の野菜がストックされています。

いやぁ。
御馳走様でしたぁぁぁ。旨かったぁ。
でも、誰かに食べさせたいぞ・・・・

b0118673_22484767.jpg

[PR]
by xou99 | 2013-03-27 23:20 | 色々と、 | Comments(0)
<< リンゴのピール 桃楠 >>