同窓会
今日は中学三年生の時の同窓会でした。

いやぁ、みんな懐かしかったなぁ。
最初は誰が誰だか分かりませんが、しばらくするうちにどんどん思い出しました。そうすると不思議なものであの頃と全然変わっていないように見えて来るのです。
「三つ子の魂百まで」とはよく言ったものですね。性格や人格なんかは経験や本人の努力で変えられたり変わってしまったりするんでしょうが、なにかこうもっと基本的なことって変わらないんだなと実感しました。なんでしょうね。肌触りとか匂い見たいなものなのかなぁ。はっきりとは分かりません。
それで、相手も同じ事を感じるんでしょうか、すぐに昔のコミュニケーションの感じに戻れます。子供時代のあの安心した感じのコミュニケーション。いやぁ楽しかったなぁ。

そしてみんな一生懸命生きてました。この不況の時代。苦しい事も色々あるはずです。でも、今日ばかりはみんな笑顔で・・・・いい顔してたなぁ。
僕の同級生はみんな素晴らしいやつばかりです。
生まれて半世紀。僕ももう一踏ん張りしますかぁ。みんなに負けてられないぞぅ。って感じ(笑)
[PR]
by xou99 | 2010-08-16 00:58 | 色々と、
<< 2010.08.20(金)「上... この夏3回目の帰省 >>