七夕の空

今日、京都からの帰り道、亀岡の平野部で車を止めて天頂を見上げれば天の川。

明るい街中で探すとすると。北の空にWのカシオペア座を見つけて天頂近くに白鳥座を見つける。
そのカシオペア座と白鳥座を銀河は貫いています。
そして、白鳥座の尻尾の一番明るい星デネブと少し西南にこと座のベガ。そして天の川の少し南の対岸にわし座のアルタイル。この三つで夏の大三角。そしてベガと対岸のアルタイルがそれぞれ織姫と彦星。
七夕には出会ってるのかと思いきや、相変わらずお互いに対岸です。出会っていたら恐い(笑)。当たり前ですね・・・・
[PR]
by xou99 | 2010-07-08 01:44 | 色々と、 | Comments(0)
<< 2010.07.11 やしのき... 2010.07.07 田中智子... >>