昨夜のB-Roxyでのボーカルとベースのデュオ


昨夜のB-Roxyで南ルミコさんとのライブで2ndステージの冒頭で2曲ボーカルとベースでデュオをしました。

ボーカルとベースと言うとコード楽器がない世界。本気の歌と歌がぶつかる世界です。
ジャズのセッションで若い頃から曲の冒頭数コーラスの経験は有りましたが、ちゃんとしたステージでやったのは高田靖子ちゃんとのセッションから2度目。その時はボサノヴァがメインだったので、ジャズの曲なんかもリハーサルをしてありました。

しかし今回はステージで完全ジャム・セッションでのデュオ。
いやぁ、やってしまったかも。なんと言うのでしょうか、肉弾戦とでも言いましょうか(笑)。本気でした。しかもうまく行ってしまった。こんなにスイスイ行けるとは思っても見なかった。自分自身の成長をも感じますが、それよりも彼女のリードが良かったのでしょうか。なんか味をしめてしまいそうです。こんなに面白い世界だったんですね。
南さんは普段から東京のベーシスト石井康二さんとデュオをやってますから経験者と言うか、ベテランです。僕は初心者。まるでベーシストの操を奪われるかのようなセッションでした。南さん、この責任取ってくださいね(爆)。

次回、6/24(水)例の 難波屋で南さんとドラムの松田順司さんと三人です。またまた、コード楽器なし。いやぁ。どないしょー(笑)。次はギターを持って行くって言う裏技を使うかも(笑)。
[PR]
by xou99 | 2009-06-20 16:50 | 色々と、 | Comments(0)
<< 2009.06.24(水)南ル... 達人達 >>